我が国の婚礼における伝統的な「衣装」「美容」「写真」の技術を伝承し、「ウェディングスタイリスト」を育成

日本ウェディングスタイリスト協会(JWSA)は「結婚」「出産」「育児」について考え、我が国の婚礼における伝統的な「衣装」「美容」「写真」の技術を伝承し、「衣装」「美容」「写真」業に従事する人材の育成を目的とする団体です。

お問い合わせ・資料請求
   
 

JWSA認定資格取得の概要

認定資格を取得するためには

スキルチェック方式の資格のため、JWSAの認定機関またはJWSA講座にて取得することが可能です。
資格取得の時期、期間は、講座(授業)を受講する認定機関の定める日となります。

認定資格の取得が可能な方

義務教育を修了した方で、JWSAの会員または認定企業の社員、認定校の学生

認定資格と認定申請

認定資格は、講座(授業)内において、スキルチェックの内容をクリアしていくステップアップ方式にて行います。
認定校の学生様の場合は、学校の授業の中で、一人一人のスキルを確認しながら、各課題をクリアすることで、認定申請の資格を得られます。
認定講師が、認定資格があると認めた方は、認定申請を行うことができます。
 
❶WEDDING FASHION
認定基準   婚礼衣装の知識および実技の習得
認定申請費用 4,500円(申請手数料含む)
 
❷WEDDING BEAUTY
認定基準   婚礼美容の知識および実技の習得
実技認定基準 留袖の装い
認定申請費用 4,500円(申請手数料含む)
※認定講師以外の講師による指導の場合は、実技試験を別途行う必要があります。 
実技試験費用 5,500円(試験手数料含む)
 
❸WEDDING PHOTO
認定基準   婚礼写真の知識および実技の習得
実技認定基準 婚礼写真
認定申請費用 4,500円(申請手数料含む)
※認定講師以外の講師による指導の場合は、実技試験を別途行う必要があります。 
実技試験費用 5,500円(試験手数料含む)

認定基準

付属のスキルチェックノートブックの内容をクリアし、認定講師が認めた方

認定申請までの手順

・STEP1:団体または個人でJWSA入会
 年会費を納入いただきます。
 
・STEP2:教育プログラム(テキスト)の購入
 団体専用の申込書または「教材・書籍のご予約」よりお申込みください。
 
・STEP3:JWSA講座またはカリキュラムを受講
 短期集中講座、通年カリキュラム、半年カリキュラムなど、各講座(授業)を受講する場の
 カリキュラムに則ってを受講いただきます。
 各章の習熟度は、スキルチェックノートブックを使用して、随時確認していただきます。
 
・STEP4:認定の判定
 各講座(授業)修了時に、認定講師により認定判定を行います。
 
・STEP5:認定資格の申請
 認定講師によって認められた方は、指定の認定申請用紙にて、認定申請を行っていただきます。
 
・STEP6:認定資格取得者へのディプロマ・バッジ授与
 認定と認められた方には、各ディプロマおよび認定バッジを授与いたします。
 
・STEP7:JWSAへの認定者登録
 JWSAへ「ウェディングスタイリスト」として認定者登録をいたします。